【メンズのスキンケアはオールインワン】メリットと選び方のポイント

目安時間:約 21分

毎日のお肌のスキンケアは、清潔な肌を手に入れるために必要不可欠です。

 

こんなことはありませんか?

 

 

  • スキンケアの時間を短くしたい
  • 何個もつけるのがなんか慣れない
  • 何種類も化粧品を使うのって面倒くさい
  • 朝の時間がなかなか取れない
  • サボってしまいがち

 

そのように思っている方も多いのではないでしょうか?

 

そんな美意識高いけどもっと楽にケアできる方法ないの?

 

 

 

そんなワガママな意見に答えてくれるのが、

 

 

「オールインワン化粧品」

 

 

化粧水や乳液などを1本にまとめたがおすすめです。

 

 

 

オールインワン化粧品とは?

オールインワン化粧品とは、

化粧水乳液(クリーム)美容液などがの効果が1本に全てがまとまっている商品であり、基礎化粧品の1つ。

 

スキンケアは本来なら「化粧水→美容液→乳液(クリーム)」と2種類から3種類つけて行う作業ですが、どうしても順番に重ねづける必要がありますが、全ての効果を1本にまとめることで、何度もつけるという工程部分をなくしたものを「オールインワン」と呼び、スキンケア「オールインワン」の最大のメリットになります。

 

何種類もつけなければいけないスキンケアも、オールインワンなら1本塗るだけ!!ほんの数分というわずかな時間で可能です。

 

 

 

ただオールインワン化粧品にはデメリットもあります

 

 

 

 

スキンケア・オールインワンの【デメリット】

 

もうメリットばっかりじゃん!

 

と思ったあなた!!実はオールインワンになった事で効率は良くなりますが、デメリットももちろんあります。

 

1つ1つ重ね塗りするよりも、全部まとめて塗っていくために、化粧品としての効果が弱いというデメリットがあります。

 

 

デメリット

 

1つ1つの化粧品に比べると、個々の力、効果は劣る

 

敏感肌・肌の弱い方は肌トラブルが起きる可能性がある

 

オールインワン化粧品は、いわば何でも万能タイプ。

 

その代わりに何でも出来てしまう、というイメージで間違いありません。

何かが足りないと感じた時は、単体の化粧品と重ね付けしちゃいましょう。

 

敏感肌・肌の弱い人は、稀に肌トラブルが起きる可能性も否定できません。

 

オールインワンですから複数の化粧品の成分が配合されています。

単体の化粧品よりも肌トラブルが起きるリスクは高いと言えるでしょう。

 

そうそう起きる事ではないですが、敏感肌の方は試供品などから始めてみるのも1つの手ですね。

 

 

 

 

スキンケア・オールインワンの【メリット】

 

 

スキンケアの時間を短縮できる

 

順番通りやるスキンケアの方法と同じ効果

 

つける回数が減る分肌へのダメージリスクも減る

 

高価な商品を選んでも、単体よりコスパが良い

 

 

 

といったメリットがあります。

 

つけていく順番なども気にする必要が無く、1回だけ顔全体に優しくつけるだけなので、忙しい方や面倒くさがりな方におすすめです。

簡単だから継続できるため「スキンケア」の時短に関しては最強のアイテムなのです。

 

周りのイケてる男子はもう始めています!!
『忙しい、面倒だ。でも見た目も若くありたい!』なんて人は、初めの一歩として取り入れるのもありです。

 

 

 

ちなみに高価な単体化粧品を選ぶと、4セット1万円以上するのが現状です。。化粧水だけでも◯◯万を超える商品だってあります。

 

最近では「プチプラ」なんて言葉もあるように値段もかなりピンキリ状態です。

 

スキンケアで使う「オールインワン」系は値段の面でもお財布に優しいです。。

安いものでしたら、割とたっぷり入っていて1,000円〜程度、高価な物でも1万円も行きません。

 

スキンケアは継続が肝心です。

高いな商品を買っても、続かなければその効果の半分も出ませんし、お金の無駄になってしまいます。

 

その点オールインワン化粧品は、手間が無い分続けやすいです。

お肌のターンオーバーの期間は約30日程度。

化粧品の効果が実感できるのはその辺りからです。

 

普段行っている洗顔、歯ブラシなどと一緒で習慣にしてしまえば、やらないだけで気持ち悪くなるのと一緒です。

 

価格や成分などを購入前に検討し、長く使えそうなものをチョイスしてください。

 

 

 

 

スキンケア・オールインワン化粧品の選び方

スキンケアでオールインワン化粧品を選ぶ時の抑えておきたい3つのポイント!!

 

オールインワン化粧品の選び方

  • 保湿力の高いものを選ぶ
  • 目的に合った成分を選ぶ
  • 使い続けられるものを選ぶ

 

 

オールインワン化粧品でも、含まれている内容成分は商品によって違いがあるのは当たり前でどんな成分に注目したらいいのかというと、

美白」「保湿」「アンチエイジング」「セラミド」「コラーゲン」「ヒアルロン酸」あたりは確実にチェックしておきましょう。

 

また自分のお肌の状態はどうなのか?も自分自身で知って置くこともとても大事です。

 

乾燥肌なのか?オイリー肌なのか?混合肌なのか?によっても違います。

 

自身のケアしたい成分が入っているかどうかに注目してみましょう。

特別な悩みをお持ちでない方は保湿成分に注目して下さい。

 

 

有効成分のポイント

 

保湿

 

セラミド・ヒアルロン酸・コラーゲン・スクワランなど

 

美白

 

ハイドロキノン・ビタミンC誘導体・プラセンタなど

 

アンチエイジング

プラセンタ・コラーゲン・ビタミンCなど

 

成分は公式サイトや商品の裏側などに書いてあることが多「全ての成分が配合濃度の多い順」で記載されています。

 

目的の成分が上位に表示されている商品を選ぶようにしてみましょう。。

 

 

 

3つのポイントは大体わかりましたか?

 

保湿力で選ぶ
目的に合わせて選ぶ
続けられるものを選ぶ

 

次はこちらの3つを詳しくみていきましょう。

 

 

スキンケアオールインワン化粧品「保湿力で選ぶ」

【保湿力の高いものを選ぶ】

スキンケアで最も大事なのが「保湿」です。

 

 

それは何故かというと、

 

「肌の水分量が足りないとバリア機能が低下」するため。

 

雑菌や紫外線といった肌トラブルの原因から、肌を守ることができなくなってしまいます。その結果肌の乾燥から始まり、カサカサしてきて、今度は「かゆみ」が出てきます。それをそのままにして肌を掻き過ぎると、肌の皮膚が強引に剥がされることによって、最悪流血したりしてきます。

 

特にアトピー持ちの方や、敏感肌の方には保湿が必要になってきます。

またこの乾燥を放っておくと「しわ」「シミ」の原因になります。

 

そのため、オールインワン化粧品を選ぶ際は、まず保湿力の高い成分が入っている商品を選ぶようにしましょう。

 

 

保湿力の高い代表的な成分は、

 

  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン

 

の3つです。

 

その中でも、「セラミド」は浸透力の高い優秀な保湿成分なので、「セラミド」配合のオールインワン化粧品が特におすすめです。

 

 

 

スキンケアオールインワン化粧品「自分の肌に合った成分を選ぶ」

オールインワン化粧品は、保湿以外にも、美白やアンチエイジングなどに有効な成分が含まれていることが多いです。

 

しかし、商品によって含まれている成分が違うため、ご自身の目的や悩みに合った成分が含まれているオールインワン化粧品を選ぶことが好ましいです。

 

 

スキンケア・オールインワン!目的別の有効成分の選び方

 

 

肌のカサつきを治したい

「セラミド」や「ヒアルロン酸」がより多く配合されたもの

 

気になるニオイをケアしたい

「香料」や「フラボノイド」が配合されているもの

 

シワ、たるみ予防といったエイジングケアをしたい

「プラセンタ」や「コラーゲン」が配合されているもの

 

有効成分は、

 

・公式サイト、通販サイト
・ボトルの裏側
・外箱の裏側

 

に表記されているのでチェックしてみてください。

 

 

【成分表示の確認方法】

配合表記は、配合量が多い順に上から表記されています。

目安として、目的の成分が成分表示欄の上から10番目までに表記されているものを選ぶのがおすすめです。

 

 

スキンケアオールインワン化粧品「使い続けられるものを選ぶ」

化粧品の効果を引き出すには、継続して使用することがとても大切です。

肌細胞が生まれ変わり、化粧品の効果が実感できる1~3ヵ月程度は使い続けてください。

 

使い続けるオールインワン化粧品選びのポイント!

 

  • 価格
  • 香り
  • テクスチャー(触り心地やつけ心地)

 

 

など、使用し続ける上でストレスを感じないオールインワン化粧品を選びましょう。まずは試供品で試してみよう

各ブランドの販売店舗などでは、試供品をもらえる所があります。

 

自分に合うオールインワン化粧品が分かっても、使ってみないと不安だという人は、一度お試しで使ってみるのがおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

メンズオールインワン化粧品の抑えておきたい正しい使い方

オールインワン化粧品を使う時は、余計な刺激を与えないことを意識しましょう。

肌はとてもデリケートなので、強い刺激を受けるとダメージが残り、シミやシワといった肌トラブルを起こしてしまうことがあるからです。

 

オールインワン化粧品のつけ方

 

オールインワン化粧品をつける手順

1. 適量を手の平に出す
⇒1回の使用量は、各商品によって違いますが、目安として500円玉くらいの量を出し、足りなければつけ足していきましょう。

 

2. 顔全体にこすらずに優しく伸ばしていく
⇒オールインワン化粧品は、伸びの良いものが多いので、顔全体に優しく伸ばします。

 

3. 目元、口元に再度つけていく
⇒目元や口元は乾燥しやすいので、指の腹を使って再度つけると効果的です。

また、オールインワン化粧品をつける時には、

  • 手で直接つける
  • 洗顔後できるだけ早くつける
  • お風呂上りもすぐにつける

 

 

ことが大切です。

 

肌に異常が現れたらすぐに使用を中止しましょう
相性の良くないオールインワン化粧品の場合、赤みや痒みといった異常が出てしまうことがあります。その時は、すぐに使用を中止して医師に相談しましょう。

 

 

 

メンズのスキンケア・オールインワン化粧品のよくある疑問Q&A

スキンケアであるオールインワン化粧品を初めて使う人は、

 

オールインワン化粧品って1本だけで本当にいいのかな?

今持ってる化粧水と一緒に使うとまずいのかな?

 

初めだしどのオールインワンにしたらいいかわからない

 

など、分からないことが多いと思います。

 

そこで、この章では、特に気になっている方が多い3つの疑問について解決していきます。

 

気になるものからチェック!

Q1:単体使いとオールインワン、どっちが効果的?
Q2:他の化粧品と併用していいの?
Q3:使用期限ってどれくらい?

Q1:単体使いとオールインワン、どっちが効果的?

 

オールインワン化粧品って1本だけで本当にいいのかな?

単体使いと比べるとオールインワン化粧品は効果が劣ってしまいます

オールインワン化粧品は、1本でトータルケアができて便利なのですが、「化粧水、美容液、乳液(クリーム)」をそれぞれ単体で使うよりも、浸透性が低く効果は劣ります。

しかし、スキンケアで一番大切なことは継続です。重ねづけが面倒になってしまって、スキンケアをやめてしまっては意味がありません

オールインワン化粧品なら、手軽にストレスなく使い続けることができるので、忙しい方や面倒な方におすすめです。

 

 

他の化粧品と併用していいの?

どの化粧品とも併用して大丈夫です。ただし、つける順番には気をつけましょう

オールインワン化粧品は、他の化粧品と併用することで、足りない効果を補うことができます。

例えば

乾燥肌の人→「オールインワン化粧品+保湿力の高い乳液
紫外線対策もしたい人→「オールインワン化粧品+日焼け止めクリーム」となります。

ただ、つける順番には注意しましょう。

他の化粧品と併用する時の順番
・化粧水、美容液などの水溶性化粧品と使う場合→化粧水 or 美容液→オールインワン化粧品

・乳液、クリームなどの油性化粧品と使う場合→オールインワン化粧品→乳液 or クリーム

基本的に、粘度の低いものから順につけていけば間違いありません。

そして、乳液やクリームのような油分を含んだ化粧品は、肌にフタをする効果があり、化粧水や美容液が浸透しにくくなってしまうので、最後につけることを心がけましょう。

 

 

使用期限ってどれくらい?

使用開始から3ヶ月程度が目安です。

化粧品は、1度開封したら3ヶ月程度で使い切ることが推奨されています。

これは、化粧品が酸化して雑菌が繁殖するのを防ぐためです。雑菌が繁殖した化粧品を肌につけると、肌トラブルの元になります。そのため、開封したらなるべく早く使い切るよう心がけましょう。

未開封の場合は3年以内を目安にしましょう。未開封の化粧品の使用期限は、通常3年とされています。

保存方法

・直射日光の当たらない場所
・高温度ではない場所

未開封で3年経過していない化粧品でも、変色、異臭がないか確認してから使用しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

メンズのスキンケア・オールインワン化粧品まとめ

いかがでしたか?

 

今回は、オールインワン化粧品の使い方や選び方、そしておすすめ商品について紹介しました。

自分に合ったオールインワン化粧品の選び方をまとめると、

 

オールインワン化粧品は、

肌のお悩みに合わせて成分で選ぶ

 

保湿力の高さで選ぶ

 

価格、付け心地など長く使い続けられる物を選ぶ

 

エイジングケアなどの目的に合わせて選ぶ

この4点を特に意識して選ぶようにしましょう。

 

オールインワン化粧品に集約されている化粧品の効果

①化粧水
水分と保湿成分を補充して、肌内部の水分量を正常に整えます。

②美容液
濃縮した保湿成分や美白成分などの「栄養」を肌に与えます。

③乳液(クリーム)
①、②で浸透した水分や栄養を油分でフタをします。乳液とクリームを併用する場合もありますが、通常はどちらかで十分です。

 

 

手軽で簡単にスキンケアができるオールインワン化粧品を活用して、潤いのある清潔な肌を手に入れてくださいね。

 

 

さらに顔のスキンケアも大事ですが、外見も内面もすべての男のすべてを磨きたい人はコチラ

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ