AGA発毛治療、男性型脱毛症のケアの方法やクリニックの紹介をしています。

AGA発毛治療でセンスアップ

AGAの効果

30代からの若ハゲ対策はある?AGAの効果・費用・副作用・適性年齡

AGAの治療の効果っていったい何がすごいの?本当に効果があるのか気になりますよね?
そんなAGAの治療の3つの主成分の性能とメリット、デメリットを分かりやすいようにまとめてみました。こちらの記事を参考にAGAの治療を熟知していきましょう。

特に気になる部分

  • AGAの治療は効果があるのか?
  • AGAの治療における費用はどのくらいなのか?
  • AGAの副作用はあるのか?
  • AGAは何歳からならできるのか?

 

このようなことが気になっている方が多い様なので、今回はこれらの内容について紹介していきたいと思います。

 

 

AGAの治療とは?

AGAとは、「男性型脱毛症」と呼ばれており、進行していくので薄毛のことです。2005年に初めて治療薬が世に出始めて、一般的な治療ができるようになりました。

主な治療の方法

  1. AGA治療薬
  2. 脱毛ホルモンの制御する飲み薬

これらの2つの種類が治療の方法になります。

 

 

AGAの治療はどの様な効果があるのか?

AGAの治療薬の効果

主に塗り薬か、飲み薬

「ミノキシジル」 という成分が有名です。

【効果】

髪の毛を生やしていくための成分です。

髪の毛を生やすのはあくまで「ミノキシジル」です。

ミノキシジルとは有名どころでは「リアップシリーズ」がとても有名ですが“発毛“と“脱毛“の進行予防に効果がわかっています。

髪の毛には「ヘアサイクル」がありますが、ミノキシジルには、正常なヘアサイクルに戻す作用があり、毛包に直接作用し細胞の増殖やタンパク質の合成を促進させることによって発毛させてくれます。

そもそも髪の毛がなくなってしまう、髪の毛が薄くなってしまう原因の1つに毛髪サイクルの乱れが挙げられます。

生え変わり

成長

休止

 

これらのサイクルで髪の毛は成長していきますが、ある時何かしらの原因・要因でこの毛髪サイクルが乱れていきます。その結果「髪の毛が休止状態」に入ってそのまま生えてこなくなるのです。

それらを生やしてくれるのが「ミノキシジル」なんです。

 

脱毛ホルモンを制御する飲み薬

「フィナステリド」「デュタステリド」

効果

脱毛ホルモンのもと「5-α還元酵素」と「テストステロン」の結合を阻害する

髪の毛を生やしてくれるミノキシジルに対して、抜け毛の予防をしてくれるのが「フィナステリド」「デュタステリド」です。

なので、髪の毛もまだあって、減らしたく無い人はフィナステリドやデュタステリドの服用で対策が打てます。

 

AGAの治療のメリット・デメリット

注意ポイント

  • かぶれが出る
  • かゆみが出る
  • 頭痛が起こる
  • 性欲がなくなる
  • 勃起不全
  • やる気がなくなる

これらの症状が出るのは極めてまれで全体の1〜2%と言われています。

心配な方はお医者さんにしっかりと相談してみましょう。特に肌が敏感な方や、もともと何かしらのアレルギーがある方はカウンセリングをしっかりしてもらいましょう。

 

 

AGAのメリット

ポイント

  • 有効成分として認められている
  • 医者の管轄なので安心して受けられる
  • 信頼性が高い
  • 飲み薬なので周りの人に気付かれにくい

 

 

AGAの治療がおすすめな人

こんな方におすすめ

  • 薄毛で悩んでいる人
  • 抜け毛がひどくて困っている人
  • まだまだハゲたくない人
  • 自身を取り戻したい人

 

 

 

AGAまとめ

いかがでしたか?

今回は、AGAの効果・費用・副作用・適性の年齡などについて紹介しました。ぜひ参考にしてみてください。

 

-AGAの効果

Copyright© AGA発毛治療でセンスアップ , 2020 All Rights Reserved.